HOME > パンレシピ > 酒種酵母 > 米ぬかパン

米ぬかパン

材料

米ぬかパン
  • 強力粉 250g
  • 酒種酵母種 25g
  • 水 150g
  • 塩 3g
  • はちみつ 10g
  • スキムミルク 15g
  • トレハロース 10g
  • バター 15g
  • 米ぬか(乾煎りしたもの) 75g
  • 水(米ぬかに加える分) 40g

作り方

〔中に入れる具材等の準備〕

米ぬか
  • 米ぬかをフライパンで焦がさないように弱火で乾煎りする。
  • 写真右側のボウルに入った色の濃いものが乾煎りした米ぬかです。
  • 乾煎りした米ぬか75gに水40gを加えてなじませておく。

〔捏ね〜一次発酵〕

小麦粉と米ぬか
  • 大きめのボウルに、強力粉、酒種酵母種、はちみつ、トレハロース、スキムミルク、水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜ、更に塩を加えて捏ねる。
  • 生地がまとまってきたらバターを入れて、しっかりと捏ねる。
  • 予め水を馴染ませておいた米ぬかを加えて、生地全体に混ざるように捏ねる。
  • 米ぬかが混ざり生地に張りが出てきたら捏ねあがり。2〜3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)

〔成形・ベンチタイム〜二次発酵〕

二次発酵
  • 生地を取り出して上から軽く押さえ平らにしてガス抜きをする。
  • 2等分してから丸め、生地のとじ目を下にして、固く絞った濡れフキンをかけて15〜20分生地を休める。
  • ベンチタイム終了後、生地をなまこ形に成形する。しっかりととじて、とじ目が下に来るように、パウンドケーキ型(注)に入れる。(今回はの80Wx175Lx60Hのパウンドケーキ型を2個使用)
  • とじ目を下にして固く絞った濡れフキンをかけて、1時間ほど生地が2倍ほどに膨れるまで、二次発酵させる。

〔二次発酵〜焼き〕

二次発酵
  • 二次発酵後、200℃のオーブンで20分焼く。
  • 焼き上がったら直ぐに、金網や籠の上に乗せて冷ます。

メモ

  • 芳ばしいいい香りがします。味はライ麦パンに似ているかな?米の甘味でしょうか、噛んでいると優しい甘味が広がります。
  • 中はこんな感じ
    米ぬかパン
    パサパサした感じになるかと思いましたが、ふんわりと焼けています。
  • 米ぬか75gを入れていますが、量ってみると思っている以上にカサがあります。米ぬかが入ることで、グッとカロリーを押さえてくれます。更にビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれ、ダイエットに適したパンですよ〜。バターやはちみつを抜けば更にカロリーダウンですがお好みでどうぞ。
  • ちなみに玄米100g当りのカロリーは350kcal、白米は356kcal…と言うことは、玄米から白米を抜いた「ぬか」の部分のカロリーはほんの僅かであることがわかります(玄米に対してぬかの量は10%ぐらいです)。
▲この画面の上へ