HOME > パンレシピ > ソフトタイプ(自家製天然酵母) > クリームチーズパン

クリームチーズパン

材料

クリームチーズパン
  • 強力粉 200g
  • 全粒粉 50g
  • 液種(柚子酵母液) 100cc
  • 水 40cc
  • クリームチーズ 240g
  • スキムミルク 大さじ2
  • バター 20g
  • はちみつ 大さじ1
  • 塩 小さじ1

作り方

〔中に入れる具材等の準備〕

  • クリームチーズは予め30gずつ小分けにしておく。

〔捏ね〜一次発酵〕

  • 大きめのボウルに、強力粉、全粒粉、液種、スキムミルク、はちみつと、水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜ、更に塩を加えて捏ねる。
  • 生地がべた付かなくなってきたらバターを入れて更にしっかりと捏ねる。
  • 生地が捏ねあがったら、2〜3倍に膨れるまで一次発酵させる。(18℃前後で22時間)

〔成形・ベンチタイム〜二次発酵〕

成形
  • 生地を取り出して上から軽く押さえてガス抜きをして、スケッパー(カード)で生地を8等分する。
  • それぞれを丸めて、生地のとじ目を下にして、固く絞った濡れフキンをかけて、20〜30分生地を休める。
  • ベンチタイム終了後、生地を軽く押さえて平らにして、クリームチーズを包んでいく。
  • しっかりととじて、とじ目が下に来るように、オーブンシートを敷いた天板の上に並べる。
  • 固く絞った濡れフキンをかけて、1時間30分〜2時間、生地が1.5倍ほどに膨れるまで、二次発酵させる。

〔二次発酵〜焼き〕

二次発酵
  • 二次発酵後、空いている部分に霧吹きでたっぷりと霧を吹く。
  • 生地の上にクッキングシートを乗せ、更にその上からもう一枚の天板を乗せる。(天板で挟んだ状態で焼く)
  • 200℃のオーブンで15分焼いたら完成(4個ずつに分けて焼きました)。
  • 焼き上がったら直ぐに、金網や籠の上に乗せて冷ます。

メモ

  • 濃厚なクリームチーズとパンの風味がよく合います。
  • 液種(柚子酵母液)を使用したことと一次発酵の温度が低かったため発酵時間が長くなったと思われます。
  • 天板に挟んでいるため生地が横に張り出してくるので、生地同士が付かないように間隔を広く取って焼くこと。天板で挟まないで焼くと可愛い丸パンになります。
  • 生地のとじ目やカットした部分は常に下に来るようにして、上に来る部分は張りを出すように成形していく。
▲この画面の上へ